智培中文



【丑集下】
【夕字部】 □
【字彙】刀口切,音簍。多也。


【丑集下】
【女字部】 □
【廣韻】
【集韻】□古文好字。註詳三畫。


【寅集上】
【宀字部】 □
【集韻】牽幺切,音蹺。□寥,空也。


【備考】
【丑集】
【夕字部】 □
【字彙補】與同。


【補遺】
【丑集】
【大字部】 □
【字彙補】古月切。與①同。兔子。①字作下共,疑□字。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【字彙補】佛經婆字。


【丑集下】
【女字部】 □ 姰字之譌。


【丑集下】
【女字部】 □
【字彙補】莫晏切,音嫚。
【潛夫論】嫚姓鄧優。


【丑集下】
【女字部】 □
【廣韻】苦得切
【集韻】乞得切,□音克。老女□賤謂之□。


【寅集上】
【子字部】 □
【字彙補】與好同。引《石鼓文》□車旣□。餘詳女部三畫。


【補遺】
【丑集】
【夕字部】 □
【五音篇海】音夷。籀文,恭也。


【丑集下】
【大字部】 □
【說文】亦本字。人之臂□也。从大,□兩□之形。
【徐鉉曰】別作腋,非。○按經傳通作腋,借爲扶□之□,與掖通。又借語助爲旁及之辭,與亦同。互詳腋掖亦三字註。


【備考】
【丑集】
【女字部】 □
【字彙補】與婆同。見《釋典》。


【補遺】
【寅集】
【宀字部】 □
【龍龕】同叟。


【補遺】
【丑集】
【夕字部】 □
【字彙補】宗知切,音緇。多貌。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【篇海類編】直亮切,音仗。女字。


【寅集上】
【宀字部】 □
【字彙補】害字省文,亦書作□。□字从宀舌。又□□□□。


【丑集下】
【女字部】 □ 俗孎字。


【寅集上】
【子字部】 □
【玉篇】音粲。二女也。 
【正字通】按女部有,俗譌作粲,改作□。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】同婘。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【字彙補】與艷同。見《張九成橫浦集》。


【補遺】
【丑集】
【大字部】 □
【字彙補】武則天所製載字。


【備考】
【丑集】
【女字部】 □
【篇海類編】同娎。


【備考】
【丑集】
【女字部】 □
【篇海類編】音悉。俗用。


【丑集下】
【女字部】 □ 同妠。


【備考】
【丑集】
【女字部】 □
【川篇】音卯。又音柳。


【丑集下】
【女字部】 □ 同嫥。


【備考】
【丑集】
【女字部】 □
【字彙補】同孈。


【丑集下】
【女字部】 □ 同嬃。


【備考】
【丑集】
【女字部】 □
【海篇】音雖。


【備考】
【丑集】
【女字部】 □
【餘文】同嬿。


【丑集下】
【夕字部】 □ 俗夥字。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【字彙補】苦等切,音肯。
【菽園雜記】杭人謂子幼者曰□。


【寅集上】
【宀字部】 □
【廣韻】九魚切
【集韻】
【韻會】
【正韻】斤於切,□音居。
【博雅】,賺賣也。一曰貯也。本作,或作□。
【玉篇】□,舍也。
【韻會】貯也。 
【正字通】與居同。


【備考】
【丑集】
【大字部】 □
【字彙補】音希。見《釋典》。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】同嫭。


【丑集下】
【大字部】 □ 與□同。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】盧玩切,音亂。
【說文】煩也。或作□。通作亂。一曰同孌,順也。


【寅集上】
【子字部】 □
【唐韻】古肴切
【集韻】
【類篇】居肴切,□音交。
【說文】放也。謂放效也。 又
【玉篇】公孝切
【廣韻】古孝切
【集韻】居效切,□音敎。義同。 
【說文】□在子部,从爻聲。戴侗謂□,人子之達道也,非但事老。隸書旣興,爻與老譌,故分爲二字。《正字通》因之,以□與孝同,遂謂專訓倣效爲誤。○按《易繫辭傳》爻也者,效天下之動者也。又曰爻也者,效此者也,□旣从爻,自當專訓效。今仍依《說文》古肴切,訓放效爲是。


【寅集上】
【子字部】 □
【韻會小補】古孳字。註見十畫。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】乃帶切,音柰。女名。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】妻古作□。註詳五畫。


【丑集下】
【大字部】 □
【集韻】呼官切,音歡。
【揚子方言】始也,化也。


【備考】
【丑集】
【女字部】 □
【篇海類編】同孉。


【丑集下】
【大字部】 □
【字彙】津私切,音兹。大也。


【丑集下】
【夕字部】 □
【集韻】夜古作□。註詳本畫。


【備考】
【丑集】
【大字部】 □
【字彙補】與同。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】要古作□。註詳西部三畫。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】胡溝切,音侯。女字。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【說文】□本字。


【丑集下】
【女字部】 □
【廣韻】苦加切
【集韻】丘加切,□音。□,女作姿態也。音鴉。


【寅集上】
【子字部】 □
【集韻】孛本字。


【丑集下】
【女字部】 □
【字彙補】古文戮字。
【汲冢周書】將寘而大□,及王子于治。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【篇海類編】許規切,音隳。仳□,醜貌。


【丑集下】
【女字部】 □
【玉篇】古文婁字。註詳八畫。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】常恕切,音署。女字。


【丑集下】
【大字部】 □
【玉篇】古文衡字。註詳行部十畫。


【丑集下】
【女字部】 □
【廣韻】方九切
【集韻】俯九切,□音缶。好色貌。一曰女儀也。 又
【集韻】鋪來切,音坏。又班交切,音包。義□同。


【丑集下】
【女字部】 □ 《唐韻》《集韻》□王伐切,音越。《說文》□,輕也。考證:謹按說文玉篇廣韻集韻類篇□字均無古文作□之文,惟說文娀字作□。此蓋以娀字篆文誤爲□字古文。謹將古文□三字省去。於註中集韻王伐切,音越,輕也。改爲唐韻集韻□王伐切,音越。說文□,輕也。


【備考】
【丑集】
【女字部】 □
【篇海類編】音如。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】同嫘。
【篇海類編】音雷。又音累。


【丑集下】
【女字部】 □
【廣韻】
【集韻】□乃后切,音。□,女肥貌。一曰乳也。


【丑集中】
【士字部】 □ 同壼。


【備考】
【丑集】
【女字部】 □
【字彙補】同娤。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【龍龕】似全切。好貌。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【五音篇海】士洽切。□,戲謔也。


【丑集下】
【大字部】 □
【集韻】靑古作□。註詳部首。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】疾二切,音自。妒也。 本作嫉。或从自。


【丑集下】
【女字部】 □ 同媣。


【丑集下】
【女字部】 □
【五音集韻】同孌。


【備考】
【丑集】
【女字部】 □
【龍龕】同粲。


【補遺】
【丑集】
【大字部】 □
【五音集韻】賞職切,音識。竊盜挾藏謂之□。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【龍龕】胡頂切。很也。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】同嬳。一曰惜也。


【備考】
【丑集】
【女字部】 □
【龍龕】奴了切。又女悉切。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【字彙補】丘矩切,區上聲。
【漢趙壹刺世疾邪賦】嫗□名執,撫拍豪強。
【註】嫗□,猶傴僂也。


【備考】
【丑集】
【女字部】 □
【五音篇海】同□。


【丑集下】
【女字部】 □
【字彙補】同妘。
【考古圖】有□氏鼎。


【補遺】
【丑集】
【夕字部】 □
【字彙補】所臻切,音莘。多也。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】攀糜切,音披。女字。 或作帔。


【丑集下】
【女字部】 □
【廣韻】□吉切
【集韻】壁吉切,□音必。
【博雅】母也。


【丑集下】
【大字部】 □
【字彙】子隨切,醉平聲。大也。


【丑集下】
【女字部】 □
【廣韻】胡感切,音頷。□害,惡性也。 □應作□。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【五音篇海】莫可切。母之異名。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【篇海類編】求於切,音渠。女字。


【丑集下】
【女字部】 □
【字彙補】他結切,音鐵。貪食也。見釋藏成實論。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】祖叢切,音。女字。


【備考】
【丑集】
【女字部】 □
【篇海類編】同□。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【川篇】疋万切。生多也。


【備考】
【寅集】
【子字部】 □
【字彙補】音孰。


【丑集下】
【女字部】 □
【廣韻】許委切
【集韻】虎委切,□音毀。
【說文】惡也,與毀譽之毀近。一曰人貌。


【丑集下】
【夊字部】 □
【長箋】籒文婚字。


【丑集下】
【夊字部】 □
【集韻】祖峻切,音俊。獵之韋袴。韋,柔皮也。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【篇海類編】籀文婁字。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【篇海類編】胡故切,音戸。美好。


【丑集下】
【大字部】 □
【字彙補】古文奏字。註詳六畫。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】烏痕切,音恩。女字。


【備考】
【丑集】
【女字部】 □
【搜眞玉鏡】革閑切。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】相支切,音斯。女字。


【丑集下】
【女字部】 □
【正字通】俗嬭字。


【備考】
【丑集】
【女字部】 □
【龍龕】同盛。


【丑集下】
【大字部】 □
【集韻】迄力切,音赩。
【博雅】□□,肥也。


【寅集上】
【宀字部】 □
【集韻】烏孔切,翁上聲。室中暗也。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】竹律切,音茁。面短貌。 本作。亦作□。
【廣韻】竹律切,音絀。面短貌。


【丑集下】
【大字部】 □ 同執。


【補遺】
【寅集】
【宀字部】 □
【川篇】而勇切。長毛。


【備考】
【寅集】
【宀字部】 □
【龍龕】同若。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】房六切,音伏。女字。


【寅集上】
【宀字部】 □
【集韻】寢古作□。註詳十一畫。亦作寢□。


【丑集下】
【女字部】 □ 俗字。


【丑集下】
【女字部】 □
【字彙補】古文襄字。註詳衣部十一畫。


【備考】
【寅集】
【宀字部】 □
【龍龕】音峯。


【備考】
【寅集】
【子字部】 □
【篇海類編】同孯。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【篇海類編】倉紅切,音聰。女名。


【寅集上】
【宀字部】 □
【字彙】音激。揚貌。
【正字通】譌字。○按《玉篇》《類篇》俱載穴部,註口吊切,空也。惟《廣韻》二十三錫收竅字,訓古歷切,从穴,揚貌。三十四嘯另收訓古吊切,亦從穴,空也。疑揚貌从宀,空从穴。《正字通》泛言譌字,不可从。


【丑集下】
【女字部】 □
【字彙補】同惰。 又鳥名。
【爾雅釋鳥註】鸛鷒一名□羿。
【疏】□,古以爲懈惰字。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【龍龕】於緣切。蛾眉也。


【丑集下】
【女字部】 □
【玉篇】古文妻字。註詳五畫。


【丑集下】
【女字部】 □ 嫢字之譌。
【說文】有嫢無□。


【丑集下】
【女字部】 □
【廣韻】
【集韻】□所景切,音省。減也。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【奚韻】余消切,美貌。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】烏回切,音隈。低風謂之□。本作。


【備考】
【寅集】
【宀字部】 □
【龍龕】音久。又音麵。疑□字之譌。


【補遺】
【寅集】
【子字部】 □
【篇海類編】許意切,音餼。息也。


【寅集上】
【宀字部】 □
【字彙】披敎切,音砲。醉起。
【正字通】□字之譌。○按《玉篇》《類篇》宀部俱不收□,穴部□披敎切,訓□,與□義別音同。疑从□譌。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】同姩。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【五音篇海】力主切。女字。人惡稱也。又力侯切。義同。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】同嬙。


【備考】
【寅集】
【子字部】 □
【字彙補】同孻。


【備考】
【寅集】
【宀字部】 □
【篇海類編】竹律切,音术。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【篇海類編】孔五切,音苦。乃□姈也。


【寅集上】
【子字部】 □
【玉篇】扶留切,音浮。多也。


【丑集下】
【大字部】 □
【集韻】烏瓜切,音窊。
【說文】大也。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】先彫切,音蕭。女字。


【備考】
【丑集】
【女字部】 □
【篇海類編】同娸。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】兩舉切。同儢,□□,心不欲爲也。


【寅集上】
【子字部】 □
【玉篇】古文好字。註見女部三畫。


【丑集下】
【女字部】 □
【六書統】古文媚字。註詳九畫。


【丑集下】
【大字部】 □
【字彙補】古文載字。見《石鼓文》。註詳車部六畫。


【丑集下】
【女字部】 □ 俗奻字。


【寅集上】
【宀字部】 □
【集韻】烏侯切,音歐。□□,彝人屋。或曰前漢蘇武傳作區脫。譌作□,今作甌。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【萟林伐山】與麗同。引《論衡》形□骨蔅,皮媚色稱。◎按今《論衡》作形佳骨□。


【備考】
【寅集】
【子字部】 □
【字彙補】帝孕切。出《釋典神呪中》。


【補遺】
【寅集】
【宀字部】 □
【字彙補】與同。


【寅集上】
【子字部】 □
【字彙】同悖。亢倉子古字。◎按四畫□,亦借爲違悖字。本从□,今下增畫作□,非。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】陟涉切,音輒。□,女不善貌。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】許罽切,音憩。兇也,恣也。


【丑集下】
【大字部】 □
【集韻】瑟古作□。註詳玉部九畫。


【備考】
【丑集】
【女字部】 □
【篇海類編】同窱。


【寅集上】
【宀字部】 □
【玉篇】五化切,蛙去聲。泥□,屋也。 本作□,俗作□。


【寅集上】
【宀字部】 □
【廣韻】
【集韻】□其季切,音悸。
【說文】熟寐也。


【備考】
【寅集】
【子字部】 □
【海篇】音仲。


【寅集上】
【宀字部】 □
【唐韻】所責切
【集韻】色窄切,□音溹。
【說文】入家搜也。
【廣韻】求也。
【史記留侯世家】大□天下。今本作索。 又
【廣韻】蘇各切
【集韻】昔各切,□音索。
【廣韻】盡也,散也。
【集韻】寂寞也。
【書牧誓】惟家之□。
【石經】作索。 又姓。


【寅集上】
【子字部】 □
【韻會】古文厚字。註詳厂部七畫。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】先結切,音屑。小貌。 又瑣也。


【備考】
【寅集】
【子字部】 □
【搜真玉鏡】音朗。


【寅集上】
【宀字部】 □
【正字通】同窾。
【玉篇】空也,从窾省。


【丑集下】
【大字部】 □
【廣韻】布忖切
【集韻】
【韻會】補袞切
【正韻】布袞切,□音本。盛土器,以草索爲之。
【揚子方言】鍫也。江淮南楚之閒謂之臿,沅湘之閒謂之□,趙魏之閒謂之喿,齊東謂之梩。
【周禮夏官】挈壷氏掌挈□以令糧。
【註】□,盛糧之器,挈以表之,使軍中知取糧處。
【左傳宣三年】晉靈公不君,宰夫胹熊蹯不熟,殺之,寘諸□。
【晉書王猛傳】少以織□爲業。 本作□□。別作□,譌作奙。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】嬪古作□。註詳十四畫。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【篇海類編】於計切,音意。□□,柔順也。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【龍龕】音惱。相□,亂也。


【丑集下】
【女字部】 □
【字彙補】古文孌字。註詳十九畫。


【備考】
【寅集】
【宀字部】 □
【字彙補】寣字之譌。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【川篇】之六切。美女也。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】師交切,音梢。
【博雅】孟□也。同娋。


【備考】
【丑集】
【女字部】 □
【奚韻】同婿。


【寅集上】
【宀字部】 □
【集韻】親古作□。註詳見部九畫。


【備考】
【丑集】
【女字部】 □
【字彙補】音義未詳。見《釋藏中峯語錄》。


【丑集下】
【女字部】 □
【正字通】與惸同。


【備考】
【寅集】
【子字部】 □
【龍龕】音旣。


【備考】
【丑集】
【女字部】 □
【篇海類編】同惱。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】嬪古作□。註詳本畫。


【寅集上】
【宀字部】 □
【集韻】
【類篇】□博抱切,褒上聲。
【說文】藏也,引周書□□赤刀。
【正字通】按書顧命本作寶。□寶音義通。


【丑集下】
【女字部】 □ 同。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【篇海類編】尼立切,音溺。婦貌。


【寅集上】
【宀字部】 □ 玉篇】五故切。
【說文】同寤。寐覺也。


【寅集上】
【宀字部】 □
【玉篇】丑院切。與篆同。 
【正字通】古文家字作□,與家从豕同義。□卽□之譌。玉篇同篆,誤。


【寅集上】
【宀字部】 □
【五音集韻】古文賓字。註詳貝部七畫。


【備考】
【丑集】
【女字部】 □
【篇海類編】同□。


【寅集上】
【宀字部】 □
【廣韻】宅加切
【集韻】直加切,□音茶。
【玉篇】□,嬌態貌。
【集韻】□,不正也。 又
【玉篇】恥價切。義同。


【丑集下】
【女字部】 □
【廣韻】所臻切
【集韻】
【韻會】疏臻切,□音莘。有□,國名。鯀妃有□氏女,生禹,名女志。一名修已。 又有□湯妃,生太丁,□見
【前漢古今人表】。或作姺。考證:〔前漢古今人物表〕 謹照原書省物字。


【丑集下】
【女字部】 □
【正字通】俗媟字。


【寅集上】
【小字部】 □
【字彙補】音義與□同。 又東南切,音單。香嚴讀。 亦作□。


【補遺】
【寅集】
【子字部】 □
【篇海類編】魚紀切,音擬。盛也。又卽刃切,音進。亦作□。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【說文】媦本字。


【寅集上】
【宀字部】 □
【集韻】巨列切,音傑。覆也。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【篇海類編】姑還切,音關。女名。


【寅集上】
【宀字部】 □
【玉篇】古文罔字。註見网部三畫。
【元包經】惟□衆□不順。


【寅集上】
【宀字部】 □
【玉篇】古文宣字。註詳六畫。
【正字通】作□,入十一畫,誤。今改正。


【備考】
【寅集】
【宀字部】 □
【川篇】音賓。疑□字之譌。


【備考】
【寅集】
【子字部】 □
【龍龕】音齊。


【備考】
【寅集】
【宀字部】 □
【五音篇海】音子。


【丑集下】
【女字部】 □
【字彙補】與鑠同。
【漢郭亮□】於□我君。


【備考】
【丑集】
【女字部】 □
【篇海】
【類編】同娐。


【丑集下】
【女字部】 □
【正字通】嫢字之譌。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】失冉切,音陝。
【說文】不媚前郤□□也。


【備考】
【丑集】
【女字部】 □
【龍龕】同□。


【寅集上】
【尸字部】 □
【玉篇】古文徂字。註詳彳部五畫。


【寅集上】
【宀字部】 □
【集韻】與叟同。
【前漢書人表】鼓□,卽瞽瞍也。 本作□,或作叜□□。考證:〔
【班固人物志】鼓□,卽瞽瞍也。〕 謹照原書改前漢書人表。


【寅集上】
【宀字部】 □
【唐韻】火訝切
【集韻】虛訝切,□音罅。
【說文】□也。
【玉篇】□□也。 
【正字通】按六書□同塞。从宀从。,音展。从□,象兩手捧塞形。窒也。篆作□,今作塞,與罅音義別。本書□字。□即
【說文】□字,窒也。
【說文】,□也。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【篇海類編】丑陟切,音徹。女態。又媚也。


【備考】
【寅集】
【宀字部】 □
【搜眞玉鏡】丘良切。


【備考】
【寅集】
【子字部】 □
【篇海類編】音童。


【備考】
【寅集】
【宀字部】 □
【篇海類編】與宇同。


【備考】
【寅集】
【宀字部】 □
【龍龕】音賔。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】余廉切,音閻。女字。


【丑集下】
【女字部】 □ 同嫼。


【丑集下】
【女字部】 □
【廣韻】
【集韻】□於袁切,音鴛。
【說文】宴□也。一曰□媲,美也。 又
【集韻】紆願切,音怨。義同。


【寅集上】
【宀字部】 □
【集韻】衢錄切,音局。不敢伸也。 
【正字通】局跼通。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【篇海類編】火交切,音囂。先女之稱。


【備考】
【寅集】
【宀字部】 □
【搜眞玉鏡】音岐。


【寅集上】
【宀字部】 □
【字彙補】古犬切,音卷。網也。


【寅集上】
【宀字部】 □
【集韻】同。夜也。


【備考】
【丑集】
【女字部】 □
【篇海類編】同妊。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【川篇】音冉。好貌。


【丑集下】
【女字部】 □
【正字通】與同。


【丑集下】
【女字部】 □ 同嫸。


【丑集下】
【女字部】 □ 同。


【備考】
【寅集】
【子字部】 □
【五音篇海】辭呂切。


【寅集上】
【宀字部】 □
【玉篇】古文煙字。註見火部九畫。◎按古本作□,籀文作□,《集韻》作□。別見冖部□、□二字註。□字原从宀,□、□原从□。又□。


【寅集上】
【子字部】 □
【字彙補】與孛同。 又古文季字。註詳五畫。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【龍龕】芳遇切。兔子。又芳万切。鳥伏卵也。


【補遺】
【寅集】
【子字部】 □
【字彙補】都敢切,音膽。義未詳。出《釋典》。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【篇海類編】初角切,音。恭謹貌。


【備考】
【寅集】
【子字部】 □
【五音篇海】音義。


【備考】
【丑集】
【女字部】 □
【龍龕】同嫟。


【丑集下】
【女字部】 □
【說文】籀文媧字。


【備考】
【丑集】
【女字部】 □
【篇海類編】音屑。


【備考】
【寅集】
【宀字部】 □
【搜眞玉鏡】音案。


【備考】
【酉集】
【里字部】 □
【龍龕】音會。


【寅集上】
【子字部】 □
【廣韻】
【集韻】
【類篇】□古孝切,音敎。
【說文】解□觸不直者,於人如有所敎,故从□从敎省。
【正字通】天□,獸名,形似狐,赤白色,尾大,有君臣父子昆弟之別。見獸必敎之,曉則鳴號高峰之上。見贊寧物類志。
【正譌】从嘼作〈嘼□〉,或書作□。又□□□。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】馮無切,音扶。女字。


【寅集上】
【子字部】 □
【字彙】古文孫。引崔後渠曰:人者,仁也。仁之立文从二人,猶子之从二子也。
【正字通】孫非止二其子,譌字。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】古送切,音貢。女字。


【寅集上】
【宀字部】 □
【字彙】音晚。引也。
【正字通】譌字。


【補遺】
【丑集】
【女字部】 □
【龍龕】烏皎切。□嬝,細弱也。


【寅集上】
【子字部】 □
【集韻】七支切,音雌。小腸也。 又祖似切,音子。縣名,在犍爲。


【備考】
【寅集】
【宀字部】 □
【龍龕】音實。


【寅集上】
【子字部】 □
【字彙】古犀字,與棲同。引揚雄蜀都賦:幷石石□,岓岑倚從。○按《說文》犀从牛聲,徼外獸。屖从尸辛聲,屖遲也。亦作棲遲。□旣同棲,自當从屖。舊註古犀字,疑卽屖字之譌。


【備考】
【寅集】
【宀字部】 □
【字彙補】宜央切,音卬。出
【釋典神呪】。


【寅集上】
【宀字部】 □
【玉篇】古文宄字。註見二畫。


【備考】
【寅集】
【宀字部】 □
【字彙補】先代切,音賽。


【備考】
【寅集】
【寸字部】 □
【搜眞玉鏡】音裕。


【寅集上】
【寸字部】 □
【字彙補】古文導字。註詳十三畫。


【寅集上】
【宀字部】 □
【字彙補】古文毫字。註詳毛部七畫。


【備考】
【寅集】
【宀字部】 □
【字彙補】病也。音未詳。


【丑集下】
【女字部】 □
【集韻】以證切。同孕。
【說文】懷子也。
【揚子太□經】沈首,鵰鷹高翔,沈其腹,好□惡粥。
【註】□,懷。粥,出也。貪利之人,高志穢行,好懷利而惡出。孕□同。 又余陵切。同蠅。
【說文】蟲之大腹者。


【寅集上】
【尸字部】 □
【正字通】俗溺字。


【寅集上】
【宀字部】 □
【玉篇】古文寢字。註見十一畫。


【備考】
【丑集】
【女字部】 □
【龍龕】彌小切。